資産運用

【再現性は?】30歳で7,000万円貯めてセミリタイアする方法【三菱サラリーマン】

ぽんぽん
ぽんぽん
こんにちは、ぽんぽん(@Ponpon_reallife)です

『30歳で7,000万円貯めてセミリタイアする方法』

今回は30歳で7000万円貯めてセミリタイアする方法というテーマで、再現性あるのか?ってことについて話をしていたいと思います。

実例紹介というのはTwitterで話題になった三菱サラリーマンさんのことです。
まずこの三菱サラリーマンさんについて知らない方もいらっしゃると思いますので簡単に紹介します。

<三菱サラリーマン>
・30歳の男性で結婚していて妻がいる
・慶応大学卒で北京大学に留学してて英語、中国語がペラペラ
・三菱系企業で年収1000万以上

といういわゆるエリートですね。

三菱サラリーマンみたいにエリートじゃないよって方にもセミリタイアは可能なのか?

再現性があるのかを解説していきますので是非最後までご覧になって下さい。

三菱サラリーマンのセミリタイア方法

7年半で7000万円の資産を作って2019年の10月19日にTwitter上でセミリタイアを発表。

その時のツイートがこちらです。

そんな彼のセミリタイア方法について解説していきたいと思います。
この三菱サラリーマン氏が実践したセミリタイア方法は次の3つです。

1.高給取りになること

彼は資産形成の黄金ルールを若いうちから知っていました。
それは資産は収入と支出の差から生まれるということです。

収入-支出=資産

若いうちからセミリタイアのためにとにかく年収の高い企業に入ることを最優先にして就職活動を行ったそうです。
この時から黄金ルールを知っていて、そのための行動をしていて実現しているのはお見事ですね。

2.給料の8割を貯蓄すること

バビロン大富豪の教えでは収入の10%を貯金せよと言ったり、有名投資家の中には収入の25%を貯金せよと言う人もいますが、三菱サラリーマンさんは手取りの80%を貯金していたわけです。
ぶっ飛んでますよね。超倹約家で一切無駄なお金を使わない。

彼は階段は資源っていう名言を残してます。
どういうことかと言うと、高層ビルの階段、街中の階段など日常生活で階段を積極的に利用すればジムに行かなくても運動できるということです。

一切無駄なお金を使わないことで年収1000万以上稼いでいても生活費は大体150万円から200万円ぐらいだったようです。
すごく質素倹約ですね。
でもそれでいて生活をエンジョイしているってこれもお見事です。

貯める力が大切ということです。

3.高配当株に投資して配当金を再投資すること

彼は貯蓄の大半をひたすら高配当株に回してその配当金を再投資し続けてきました。
集中投資で運良く数倍にした訳ではないです。

高配当株の分散投資という方法でキャピタルゲイン(売却益)を取らずに再現性の高い方法で資産を積み上げたところが見習うべきところですね。

2016年に年間数十万円だった配当金は2019年には年間200万円を超えるまでに増えたようです。

3つをまとめると生活費を下げて、収入を増やして、不労所得を増やそうってことです。

彼は経済的自由を達成した状態(生活費<不労所得)になったのでセミリタイアしたって訳です。

詳しい内容については三菱サラリーマンさんが本を出しているので読んでみると参考になると思います。

再現性について

肝心なのは私たちにもできるんですか?っていうそこですよね。この方法に再現性はあるのか?
結論から言うとこの方法には再現性があります

事業で一発当てたらとかじゃなくサラリーマンという立場でやってのけていますし、誰にでもできる倹約っていう方法で貯蓄をしています。

また、集中投資で一発当てた訳じゃなく短期トレードで儲けた訳でもなく、高配当株の分散投資をしただけですね。

これは再現性がありますよね。
事業で一発大儲けしたとか集中投資で運良く儲けたとか天才的な短期トレードで資産を形成したとかだったら自分には無理だなってなると思います。

誰でも再現性のある方法でやってのけたってところがすごいなんです。
7年半でセミリタイアするって確かに難しいかもしれないですが、”時間さえかければ誰でもできる”ということが今回お伝えしたかったことです。

10年になるのか20年かかるのかはその人次第です。

あなたはこの話を聞いてどう思う?

「そんなに高給取りになれないよ」とか「そんな年収1000千万だったらそれは僕だって..」とか「大体それができないから困ってるんじゃん」とか「そんなに節約生活とかできないし」とか思う人もいるかもしれません。

こういうマインドの人はそもそもどうやったってお金持ちになれないんですね。
なので原因自分論で考えましょう。

全部人のせいとかできない理由を探す人って年収1000万になったってお金持ちになれません。

できない理由を探すのではなく自分の立場だったらどういう工夫ができるか、どうやれば近づけるのか、どうやったら達成可能なのかを考えましょう。

行動しよう

ここまでの内容はシンプルに収入を増やそう、支出を減らそう、投資しようと言っているだけです。

サラリーマンだって収入を増やすことは可能です。
難しいと思っちゃダメです。
年収の高い会社に転職できるようにアクション起こしてみましょう。

今の給料が低いとか会社に不満があるって人多いと思うんですよ。
ただ真面目に転職活動した人とか自分が転職市場でどのくらいのオファーを受けられるかとか年収は最大でいくら出してくれる企業があるかを知っている人ってほとんどいないと思うんです。

みんな行動を起こさないんですね。
転職活動するだけだったら完全にノーリスクハイリターンです。

今の会社の方が条件的に恵まれてると思ったら今の会社で続ければいいし、もっと良い条件のところがあるんだったら転職を検討すればいいわけです。

無料の転職エージェントサイトを参考に貼っておきます。

◆20代・大企業への転職に強い大手優良エージェント<無料>
【マイナビエージェント】
マイナビエージェント
✓非公開・独占の優良求人が多い
✓各業界に精通した専門チーム・キャリアアドバイザー
✓首都圏・関西圏在住の20代~30代に圧倒的な強み

◆実績豊富な大手エージェント<無料>
【リクルートエージェント】
リクルートエージェント
✓求人数、転職支援実績、顧客満足度No.1
✓非公開求人も含めた多数の求人の中から最適な求人を紹介
✓キャリアアドバイザーからも企業に強みをアピールしてくれる

◆第2新卒向け転職エージェント<無料>
【AGENTneo】
第二新卒AGENTneo
✓親切・丁寧なサポートで転職支援実績20,000名以上
✓高い内定率(81.1%以上)
✓高い定着率(91.3%)

どうしても転職できない理由があるんだったら副業をやってみればいい訳であっていくらでも選択肢はあります。

支出だって減らそうと思えばいくらでも減らせるんです。
格安SIMを使うとか無駄な保険を解約するとか家賃の低い所に引っ越すとか車を手放すとか。

支出を減らす方法はこちらの記事を参考にしてみて下さい↓
【楽天経済圏】楽天経済圏の利用は400万円分の資産所得と同じ価値

投資だってやろうと思えば誰でもやれます。
誰でも簡単に使えるネット証券口座がありますし、スマホひとつで世界中の素晴らしい金融資産に投資できる時代です。

何に投資するかはネットで全部無料で情報を集められますし、積立NISAとか国が投資を勧めるような優遇税制もあります。

多くの人は現状維持バイアスって恐ろしい呪いにかかってるんです。
変わりたい変わりたいって言いながら本当は今のままでいることを願ってる。

行動して変化を起こした三菱サラリーマンさんみたいな人は自分で人生を切り開いたわけです。

行動を起こせない人とか行動を起こさない理由を一生懸命探してるだけの人っていうのはいつまで経っても経済的自由になれないです。

経済的自由だけじゃなくてお金に苦労する人生になるでしょう。

まとめ

収入を増やし、支出を減らし、残ったお金で投資しよう
自分の目標、幸せのために行動しよう

今回は以上になります。
読んで頂きありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA