節約・節税

【悲報】貯金をするとお金が減る話【マネリテ初級編】

ぽんぽん
ぽんぽん
こんにちは、ぽんぽん(@Ponpon_reallife)です

今日のテーマはこちらです。
『貯金をするとお金が減る話』

結論:お金は使って増やそう

貯金をするとお金が減るこれをテーマに話していきます。

皆さん、貯金をするとお金って減ってしまうんですよ。

本当にそんなことある?って思ったと思うんですが、これ事実なんですね。
ロジカルに解説していきますので一緒に勉強していきましょう。

賢く生きていくための1つの知識となりますので是非最後までご覧になって下さい。

こんな人におすすめ

給料を貯金だけに回している人
貯金するとなぜお金が減るか分からない人
お金を貯金以外の何に使えばいいか分からない人

この記事を読むと得られること

なぜ貯金するとお金が減るのか理解できる
お金を増やすためにどうすればいいか分かる
お金を何に使えばいいか分かる

貯金するとお金って減るの?

それではどうして貯金をするとお金が減っていくのかについて解説していきます。

まず現代の普通預金利率はなんと0.001%なんですね。100万円貯金すると1年後に10円増える。。。こんなレベルなんですよ。

これ昔を知ってる人からしたら信じられないみたいですね。
バブルの時とかは普通預金で5%も金利があったそうです。

メガバンクよりネット銀行の方が多少利率はいいかもしれませんが、それでも0.1%程度です。(楽天銀行のマネーブリッジ)

なので貯金の金利の範囲内で100万円とか1000万とか預けてもほとんどお金は増えないんです。

一方でATM利用手数料はありますよね。

銀行のATMでも土日・時間外は110円~手数料取られたり、コンビニだと220円取られたり。
ってことは1年間で100万円預けておいて金利で10円増えましたが、1回使うだけで100万円を割ってしまうんです

そこで考えたいのは1年間で ATM手数料と振込手数料を1回も払わない人っているの?ってことです。

1回も払っていない人もいるかもしれませんがかなり少数派だと思います。

ということは日本人のほとんど全員が普通預金にお金を預けておいたら1年後減っているんです

まず1つ目の事実として減るってことを認識して下さい。

そしてもう1つ減る要素あるんです。

これは実際にというよりは実質的に金の価値が減るってことです。

インフレですね。物の物価が上がっていくことです。

インフレ社会を目指してるのが日本政府なんです。
日銀の黒田総裁とか会見でよく言ってますよね。毎年2%インフレしていくような社会をつくりたいと。

ということは100万円で買えたものが翌年は100万円で買えなくなるんです。なぜなら102万円に物価は上がってるから。

これをさっきの貯金の100万円に言い換えてみると、今年100万円を貯金をして1年後利息が10円もらえて100万10円になりました。
2%インフレして去年100万円で買えたものが今年は102万円になりました。
去年100万円で買えたものが買えません。

つまり100万円の価値っていうのは下がってます

だからインフレしていく社会の中では貯金をしっぱなし、お金を預けっぱなしだとその価値っていうのはどんどんどんどん減っていくんです。

貯金をするとお金が事実減る。もしくは実質的に減る

ここを抑える事が日本社会と言うか人生というゲームを生きていく中で重要なマネーリテラシーのひとつだと思ってしっかりと頭に叩き込んでください。

ただ、銀行に貯金をするなってことを言っているのではありません

銀行口座が無かったら不便ですよね。口座を持つことはメリットなのです。

銀行は手数料で儲けていることを理解して、銀行に使われるのでなく自分で使ってるんだって意識を持つことが重要だと思います。

ATM手数料だけでなく金融商品の手数料も同じです。

SBI証券や楽天証券のようなネット証券があるので窓口で手数料払うのは止めましょう

まだ証券口座を持っていない方はこちらの記事を参考にしてみて下さい。おすすめは楽天証券です。

お金を増やすためにはどうする?

貯金をしていくとお金減っちゃうんだけどどうやったら増えていくの?
これについて話していきましょう。

給料が入って銀行に貯金するとお金が減る。タンスに寝かせていてもお金の価値が減る。

結論、お金っていうものは使わないと絶対に増えないです投資に使いましょう。

当然使うってことは一時的にお金は減りますが、投資であれば増える可能性があるってことですね。

投資って聞くと怖いイメージがあるかもしれません。
ですが何も株とかFXのような金融商品だけではないですよ。

自己投資も立派な投資です。
未来に利益をもたらすものにお金を使いましょう。

自動食器洗い機とかルンバのような時短アイテムを買って自由な時間を増やすことも投資です。

何か支払いをする時にこの支払いって将来に対して利益つまりお金とか時間を生むかなってことを意識しましょう。

もちろん消費や割り切った浪費も必要だとは思いますが、物の値段でなく価値を見てお金を使うことで無駄金が減り生活が豊かになっていくことでしょう。

まとめ

お金を銀行に貯金すると手数料でお金が減る+インフレでお金の価値が減る。

タンス預金していてもインフレで実質的な価値が減る。

お金を増やすにはお金を使いましょう。

将来、お金や時間を生むものにお金を使いましょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA